マクドナルドに変な店員さんが…

先日マクドナルドに行って注文をした時に支払い中、

 

私「あと、お水も下さい」

 

と言ったところ

 

店員「今度から最初に言って下さい!」

 

と言われたのね。

でも、そんな事どこにも書いてないのですよ。

それに、過去に今回のように時々お水を貰うことがあったけれど、このようなことは初めて言われたので驚きました。

そもそもどういう決まりマニュアルになってるのか?が気になったので、マクドナルド公式サイトの問い合わせにて、

「本日、マクドナルドの店舗にて、店内お召し上がり希望でバーガーとポテトを注文をした時に支払い中、

「あと、お水も下さい」
と言ったところ、
「今度から最初に言って下さい!」
と言われました。
日頃から、店内で食べていく場合は、よくお水も頼むのですが、このように言われたのは初めての事でした。
正式にはどのような決まりになってるのかを知りたいです。」
と質問したところ、以下のような回答が着ました。

 

 

マニュアルについての回答というよりも謝罪文が着ました。

 

あのバイトの女の子の発言は何だったのか…

 

ただ、以前から元々態度の良い子ではなかったからなあ。

 

この日に関しても、他のお客さんが帰る時は「ありがとうございましたー!また御越しくださいー」と言っていましたが、

私が帰る時に、わざわざ振り返ってジローっと無言でこちらを見ていて嫌な感じ…というか、気持ち悪いよ(*_*)

 

こういうおかしな店員さんがいるとなると、わざわざお金払ってここで食べたいと思えなくなりますね。

他の店員さんはすごく接客態度の良い店舗なので、たった一人のバイトの女の子によってイメージが悪くなるのは残念なことだと思いました。

 

まあ、普段はあまり細かいことは気にせず流すのですが、今回の場合は以前から嫌な感じの店員さんだったことと、お水を頼むタイミングもわからなくなったので問い合わせてみました。

 

 

それと、ここの店舗、混雑しておらず、他の席が空いてるにも関わらず閉店の50分前に、

「もうお食事はお済みですか?」

と男性店員による退店要求。

普段、他に勉強や仕事でパソコンを使って長居しているお客がたくさんいるのに何故でしょうか?

言いやすい人を選んでこのようなことをしているとすればとても腹立たしいことです。

4の30億乗

私はショートスリーパーで4時間くらいしか眠りません。

 

なので、昔から夜や夜中、又は明け方は周りの皆が眠ってしまっていて暇なのですが、その時間に趣味の科学誌や購入した論文を読んでいると、気付くと10時間くらい過ぎていたりします。

実はそのくらい好きです。

でもあまりこの趣味に合う子はいません…。
しかも、最初の大学は中堅(当時はまだ中堅でしたが今は底辺です)理系学部でしたが、勉強せず何も考えずに入学してしまったために、非常につまらなく、その時は多少、癌についてやりましたが深く学ぶわけではなく嫌いでした。
癌については急速に解明されつつありますが、9年前はipsなんかも無く、まだまだ 医師ですらも癌が何なのか?わかっていない臨床医が治療現場でマニュアル通りにやっている という感じでした。

でも、知れば知るほど細胞の中にある遺伝子は面白いです。

正確にいうと塩基配列は約30億の情報から成り立っています。

1つの塩基配列は、A(アデニン)、T(チミン)、G(グアニン)、C(シトシン)の

4つの化合物から成りたっています。

ということは…

この塩基配列の組み合わせは、4の30億乗という膨大な数になります。

何が言いたいかと言うと、もし、このすべての組み合わせの人間を人工的につくればこれ以上のパターンはないということになります。

もちろん、人間を人間たらしめている共通の遺伝子があると思うので、数は減ると思いますが、それでも膨大な組み合わせですよね。

因みに、4の10乗で1048576ですから

約100万とすると

4の20乗で

約1兆です。

4の30億乗は、もう計算できないレベルですね。

現在の世界の人口が約70億だとすると、遺伝子のパターンとしては、ほんの一部の人間ということになりますね。

ただ、人類の誕生から考えると、人口の累計は相当数になるでしょうから、4の30億乗の1%ぐらいは
(1兆人ぐらいいるんですかね?) 出現してるんですかね。

考えていると面白いです( ^∀^)

お金になら無い、身近でも殆ど同じ趣味の人かいない私のマニアックな趣味ですが、また時々ここに書いていこうかなって思います。

堂々と信念を主張して世に問えばいいのですよ

教員の質の劣化は、最近になって著しいですが、

とうとう学校が管理しなければいけないところにまで来たという現実に、

身内が教育に従事していた者として実に情けない。

しかし世の常として、結果には原因というものが必ず存在します。

それをいくつかあげたいと存じます:

①教育委員会の事勿れ主義

教員採用テストでは、普通成績上位者から面接対象に選ばれる。

ペーパーテストで優秀だったものが、優秀な教員になれるとは限らない。

そこで面接試験がある訳だが、口頭試問の内容が

これまた順法精神なり協調性の有無についてに集中し、

模範的回答をしたものが採用される傾向が強いこと。

①教育現場の事勿れ主義

学校現場では「問題が起きないこと」または「問題を起こさないこと」が

何よりも重要視されるため、

校内で起きたことを極力外部に漏らさないことに校長は心を砕く。

保護者に対する異常なまでの警戒心も、ここに芽生える。

③予定調和の原則

学校では「無条件な調和」「みんな仲良し」を生徒に強要するため、

「問題が起きないこと」が最上とされる。

しかし学校内、クラス内で「問題が起きないこと自体が異常である」という認識がない。

この閉ざされた空間では「問題を解決する能力」よりも

「問題を起こさない」あるいは「問題を問題として見ない」能力、

つまり「鈍感」と「無神経」が要求される。

④業務のブラック化

教員の雑用は多い。

このブラック化を見ている若者が、採用試験を受けたがらず、

それに伴って優秀な人材が集まらなくなった。

従って組織的な動脈硬化、教育者としての劣化が加速度的に進んでいる。

⑤行き過ぎた「人権」とポリティカルコレクトネス

実はこれがいちばんの問題点である。

少々キツイ指導であっても、言葉尻を捕らえてモンペは針小棒大に騒ぎ立てるし、

無敵のマスコミは、面白おかしくバラエティ報道に走り、

軽薄な世論をいち早く作ってしまう。

片言隻句を捕らえられた学校には、反論する機会さえ与えられない。

かくして、お役所的な答弁「今後二度と致しません」しか出てこない。

現場教師たちは、こうして「見て見ぬふり」の達人と化していくわけだ。

こんな体たらくを目にする若者が、果たして教師を希望するだろうか?

実際、身内が経験したことが一つあります。

教室の掃除は班のローテーションで行うのが普通ですが、

必ずサボる子がいました。

度重なるので、帰ろうとする彼女を呼び留めて注意したら、

すると彼女は「バイトあるもん」と答えます。

なので、「キミはそうやって育ってきたの?親の顔が見たいね」

と言ってやったそうです。

予想通りその晩、親から校長室に電話があり、校長に呼び出されました。

電話で母親は「うちの子を侮辱したそうですね」と。

「ああ、親の顔が見たいって言ったことですか?確かに言いましたよ。

お母さんは班が掃除をしていても、自分の都合を優先しろと

お嬢さんに指導しておられるのですか?

だから『親の顔が見たい』って言ったんですよ」と。

そのあと、母親は「公明党の府会議員を知ってるから、問題にしてもらう」

と息巻いていました。

それからずいぶん経ちましたが、別に何ごともありませんでした。

つまり、何が言いたいのかというと、

ことが起きてからの学校側の対応が問題なのです。

確固たる教育方針で学校を運営しているという自信があるのなら、

相手がマスコミであろうがモンペであろうが、

行き過ぎた指導は別として、堂々と信念を主張して世に問えばいいのですよ。

安全策の基本です

不動産を買いました。

前の物件は売却したので結構なお金になりました。

で、当然ながら譲渡所得税がかかる。
不動産の買い替えで節税ができないか?考えました。

第一の条件、売却不動産が事業用であること。
税務相談では、事業用になりそうですが、税務相談の落とし穴として確証は取れません。
業者にも、その不安感を告げたら、「絶対、事業用不動産になります」とのこと。
その言葉を幸い。

では、業者に、

 

「万一事業用不動産の買い替えが認められなかったら、税金分を保証してください」

とお願いしました。念を入れて、売却の際にはその保証契約を公正証書で残しました。業者は、渋っていたけど・・・

業者は、売買を成約させるため、調子の良いことを言ったりします。
その際には、その言葉を公正証書契約にして、守ってもらうのも一つの方法です。
安全策の基本です。

 

詐欺勧誘でも、公正証書の個人保証を求めたら、勧誘されません(笑)

鈴木理絵さん NHKから国民を守る党

鈴木理絵さん NHKから国民を守る党 についてです。

N国のホームページに掲載された次回衆院選の女性候補者の中に下着姿の女性がいたことで話題になりましたね。

 

現在は下着姿の写真から横顔の写真に差し替えられていますが、下着とわずかなアクセサリーのみを身につけた姿で、胸を強調するようなポーズで写っているという斬新な写真に注目が集まりました。

 

その女性候補者は「鈴木理絵さん」という方です。

現在下着姿の画像は差し替えられているものの、鈴木理絵さんは引き続き候補者としてN国のホームページに掲載されています。

植物人間から復活され、現在、重度身体障害を抱えておられるとのこと。

お胸はHカップ!

 

お体に気を付けながら頑張って欲しいですね!