現在の日経新聞の私の履歴書は、元D証券勤務、証券業界で華やかな経歴の人

現在の日経新聞の私の履歴書は、元D証券勤務、証券業界で華やかな経歴の人。

当時の証券会社は、会社幹部から一斉に推奨銘柄が社員に告知され、社員はその推奨銘柄を売る。ノルマもある。その株は、証券会社がまとめて仕入れた株だから、当然高値になっている。客にばら撒くとそれらの株が市場にパラパラ売りに出るから、ほとんどの場合は値下がりする。

そういう株を、「絶対値上がりする」「これから前途洋々」と売りつける。

 

嘘をつかなければ生きられない、客を騙さなければ出世できない。

客殺しが巧みで会社の利益が膨らんだのが日本でダントツになったN証券。

 

この歴史故、「株は危険」「銀行なら安全」の意識が日本国民に広く植え付けられてしまいました。そして、現在は日本の成長の足かせの一つでもあります。

 

現代は、銀行も証券を扱っているから、銀行でも騙される時代になっているのだが・・・・

 

ブランドイメージと同様で、大衆に刷り込まれた意識は容易に変わらない。

 

 

美容 COSMETIC TOKYO

COSMETIC TOKYO 幕張メッセ

コスメ・健康食品の展示会にて、情報を沢山貰いたいなら、服装やノリを相手に合わせるのが吉。

 

 

中国と韓国からの出展も多くありました。

 

中国で売上1位というフェイスマスクのメーカーに顧客クレームは無いのか尋ねると、少しあると笑顔で答えるではありませんか!

正直なので気に入った!それで、試供品を顔に着けてもらうとすぐチクチクしてきました。これは化学物質や雑菌の繁殖などお肌からの拒否反応を表しています。

私が率直にチクチクすると伝えマスクを剥がすと、ペーパータオルをくれました。中国製コスメは品質には要注意かもしれません。

 

私はいつもその場で価格を尋ねます。台湾製の機械はスペックと価格のバランスが少しお得。

それでも、納得のいかない時はその場で値切ります。隣ブースは幾らですよ?など

中国製は要注意ですね。

 

韓国メーカーの薬学博士の説明は丁寧でした。

 

 

語学留学は「自称●●」

https://youtu.be/VWpQYl1_9L4

13分20秒~16分55秒 のほんの3分の話に共感してしまいました。

このような人に、これまで数人出会った事があります。

例えば、仕事を辞めて語学留学をし、語学学校やワーキングホリデーで語学堪能になって帰国 → しかし、帰国後に碌な仕事に就いてないのです。

語学「だけ」が堪能になっても、客観的に示せるものが無い。

「遊学」と思われてしまっても仕方ない。
やはりちゃんと「大学」「大学院」に行って学位を取得するか「資格」がないと意味がないということだと思うのです。

日本社会はこれでも、海外に比べるとまだまだ学歴社会ではないほうです。

海外だと「エンジニアです」と言ったところで、大学を卒業していなかったり資格がないと「自称●●」になってしまい、相手にされません。

大卒でないと就労ビザも難しかったりします。

因みに、これらの事は私が何か専門的な分野を学びたいと思った時に敢えて国家資格として取得する大きな理由の1つでもあります。

20才の時に教授に、

「いくら詳しくなっても客観的に判断される場面で証明するものがないから 自称●● になってしまうよ」

と言われました。

かなり前に、スマホショップのスタッフさんの中に、パソコンやスマホについて詳しい子がおり、かなりマニアックな使い方や様々な操作を教えて貰った事があります。

話している途中で、彼が工業高校中退だということが判り、正社員歴もゼロで派遣社員として働いていると解ったので「勿体無い」と思い、

「それだけ詳しいなら専門分野の国家資格を取得してみては?」

と言ってみたが、

「資格は無意味なものが多いからね。医師だって医療ミスしたら終わりだし、年収200万円の弁護士がいるらしいよ。大学なんか行っても、あんなところ、みんな遊びに行ってるだけでしょ」

と答えました。
最初から諦念してしまっていた。

結局、彼がケータイ屋の派遣しか職歴が無いのはこのような斜に構えた思考が原因かと思いました。

「どれだけ詳しくても客観的に証明 判断出来るものが何もない」

自分で事業でも起こさない限りは評価される側の立場になるので、学歴や資格は重要。

仮に起業した場合も、完全に経営側に回らない限りは、業種によっては重要になってきますから。

因みに、彼は彼女さんと豪州へワーキングホリデーにて数年間語学学校に行き、かなり喋れるようになって帰国してきました。

しかし、帰国後も語学を生かす職に就 けたわけではなく、結局は再び彼女と二人で同じ携帯ショップの派遣バイトに戻り、働いている。

この彼女さんのほうは、彼よりも遥かに語学が堪能になって帰国しましたが再び携帯ショップの派遣のまま。

学歴も高卒のままです。

せめて海外の「大学」に行き「大卒」になれば職の選択肢が広がったたろうに…。

今はまともな職の殆どは「大卒以上」で募集されているのが現実。

私はほんの数年前まで、【レベルの低い大学に行っても仕方がない】と考えていた人間なのですが、大人になってみると、高卒や専門卒の人の殆どが後悔の言葉を口にするのです。

とても優秀な高校を卒業したが進学せずに、夢だったパティシエになった

だとか、

夢だった美容師になった

などの方々と親しくなって話すと十中八九、

「大学に行っておけば良かった」

「転職したくても、まともな職は大卒以上で募集している」

「高卒だと基本給が安い」

「昇給しない」

と嘆くのです。

私が、
「レベルが低い大学だと中小しか募集に来ないから行く意味ないのでは」

と言うと、

「資格を取得したいが、受験の要件が大卒以上なので受けること自体が出来ない。どんなレベルであっても大学には行っておくに越したことはない」

と言っていた人もいました。

あと、「俺は頭いいから」「私は●●について詳しい」と言う人に時々遭遇しますが話を聞くと疑問に感じたりします。

本当に詳しいかもしれないし、そうではないかもしれませんが、これに関しても客観的に示すものや判断できるものが何も無いので、「自称●●」になってしまうのではないでしょうか。

日本の腐った人質司法 

ゴーン氏のしたことは正しいとは思わないが、司法や法律執行一般の公正さを今一度問い直すべきではないでしょうか。今の日本の政府が法を公正に運用しているとはとても言えない状況であることは否定できないのだから。

あと、今回、法務省出入国在留管理庁は、誰も責任とってクビにならないと予測。

この無責任体質が、間抜けな恥さらし国家たらしめてる原因。

なぜ、日本と犯罪人引渡条約を結ぶ国が、先進国の中で異常に少ないのか?

それが、日本の刑事司法の現状と関係があるのか?

米軍の地位協定も日本の司法に問題があるので自国の法律での裁判が必要との事からだそうですね。99%が有罪ってのが国際社会では受け入れられないようです。

最初、日本の死刑制度が問題視されているからかと思いましたが、米国も死刑制度がありますから。

 

日本は今では国全体が官僚の既得権益で支配されてしまっています。

 

出る杭を打ちまくる日本の悪しき因習によって、優秀な人は海外に飛び出していき、日本国内には凡庸な人しか残らなくなっていっています。

年金制度ほか殆どの社会保障制度の目的の半分は、役人の雇用維持

国民年金の支給額と年金事務所の維持費が同額なのを国民が気づいてない事自体、凄いですね。

ネットに公開されてるのになぁ。年金特別会計(P/L)を誰も読まない。

普通に紙と全国47都道府県に設置した相談所とそこで働く人件費をなくせば、もらえる金額は2倍になる(笑)

ベーシックインカムの障害は官公労の抵抗にあって、政治的に現実的には殆ど不可能なのに、そこを理解せずにベーシックインカムとか能天気に語る人が多い。役人リストラ計画を同時に言ったら?と思ってしまいます。

年金制度ほか殆どの社会保障制度の目的の半分は、役人の雇用維持なんだから。

以前は「行政改革」が当たり前のように言われていたのに、近年はまったく言われず。

寧ろ、

「公務員を増やせ!公務員の給料を上げろ!」

と逆ばかり。

これでは、いくら増税しても足りませんからね。

行政改革に大反対なのが、公務員の雇用や賃金を聖域にする共産党や立憲民主党などの労働者政党で、むしろ公務員を増やすべきだと考えちゃってる。その時代錯誤ぶりで一般に支持が広がらない。

「生活者政党が存在しない」

のは日本の政治の決定的な問題ですかね。生活者と労働者の利害は一致しないので。

ちなみに、日本の公務員の数は、外郭団体などを含めるとかなりの数になる。公務員の給与だけのために年間58兆円の血税。社会主義に極めて近い資本主義の国。

公務員の給与を決める時、何故か大企業を引き合いに出すのも謎。

トヨタ自動車の本社や大手証券って旧帝卒等ばかりよ?

何故エリートと同じ給与を貰おうとするの…。

公務員は、いつの間にか既得権益化してしまい、国民から搾取するようになりました。

自分達で自分達の仕組みを作れるのですから、得する内容に変えていくのは当然ですね。

頑張って働いて日本のGDPを上げている民間からしたら、たまったものではないです。

公務員の給料は、国家公務員 地方公務員も「民間大手200大企業の年収をベース」にしている。

 

民間大企業では、英語を使う部門ではTOEIC800点以上がノルマ。商社なんか800点とれないと課長になれない。

でも、公務員には、そういう縛りはない。

「待遇は大手企業並み でも、 能力は民間未満」

 

 

勿論、頑張っている公務員の方もいるだろうからインセンティブや出来高制が良いのでしょうか。

うちの従兄弟達など親戚一同、ほぼ全員公務員ですが、皆、縁故採用であり、どう贔屓目に見ても腑抜けの愚か者です。