節税と脱税 脱税逮捕「青汁王子」のド派手生活

ダイエット効果をうたった青汁などを販売する「メディアハーツ」社長の三崎優太容疑者(29)ら3人が12日、法人税法違反などの疑いで東京地検特捜部に逮捕された。

 

三崎容疑者らは、2015年9月期と17年9月期の計2年間、架空の経費を計上するなどして、法人税約1億4000万円と、消費税約4000万円を免れた疑いが持たれている。裏を返せば、脱税できるほど儲かっていたわけだ。

 

「三崎容疑者が高校中退後の07年に設立したメディアハーツは、高校生の頃に始めたアフィリエイトの収入を節税するために始めたといいます。そして、14年に販売を始めた『すっきりフルーツ青汁』が若い女性を中心に大ヒット。年商約130億円まで急成長を遂げました」(マスコミ関係者)

 

三崎容疑者は若くてイケメン、高身長というルックスもウケて、メディアに引っ張りだこ。テレビやインターネットの番組に出演し、「青汁王子」と呼ばれていた。

 

18年6月には「仮想通貨ICO投資で50億円稼ぐ」という著書も出版している。

 

「年収は自称10億円。最近は、東京都港区の『超』が付く高級賃貸マンションの19階で暮らしています。家賃はワンルームでも月50万円、2LDKなら140万円はする。海外で贅沢旅行をしまくり、BMWやランボルギーニといった高級外車や、3000万円は超える超高級腕時計も見せびらかしていましたね」(前出のマスコミ関係者)

 

 

個人的には、自分で稼いだのだから、高価なものを買っても何も問題ないと思う。

日本で高級車に乗っていると、真面目に普通に運転していても何故か、

「高級車を乗り回す」という言い方をされるから不思議です。

 

 

青汁王子の三崎優太さん、脱税で逮捕されて否認だと大変だよ。

普通はすぐ認める。

争うなら払ってから裁判起こせばいいのに。勝てば利息がついて戻ってくる。

脱税は税務署に突っ込まれたら修正申告すれば追徴課税で終了。政治家の違法献金と同じ。

でも、普通は脱税で逮捕まで行かない。税務署の手に負えないのが逮捕。

でも、9桁いくと実刑かな。

 

節税と脱税の線引きはギリギリです。

彼、前から税務署とやり合っていたからね。目をつけられていたのだよ(笑)

いわゆるスーパーカーを所有して乗っていて、雑誌などに掲載されると、それらの雑誌を税務署がチェックしています。

日本では、稼いでも派手に遣うとダメです。

日本は「出る杭は打たれる」文化がある。

日本でたくさん納税しても称賛されるどころか「生意気な」「引きずり下ろせ」という雰囲気がありますよね。

一番の勝ち組は生活保護者かしら?

行き過ぎた清貧や押し付けはちょっとなあ…。

資産家の家は大抵国税庁と1度は喧嘩しているものです。それで税金が安くなることもあるし。

本当のお金持ちになると、稼ぐことよりも税金で取られないように必死。

しかも、彼は経費にせず、月収一億円貰っていた。勿論、最高税率なので半分くらい持っていかれていましたが。表面年収と実質年収がほぼ同じ というやり方をしていたので、変わった人だと思ってた。

普通、経営者って表面年収700くらいにする。私の周りの友達の家も殆どそうしてる。税金で払うくらいなら経費にする。

勿論、三崎君のやり方にもメリットはあるけれど。

 

日本は金持ちに厳しい国なので、金持ちが目立つとすぐ叩かれる。

 

税金は平等ではないですからね。

「お金稼いでるんだから多く納税するのは当たり前!!!」と言ってる人が平等という言葉を使う矛盾。

 

北欧なんかは日本よりもかなりたくさん課税されるし、額も多いけれど、税金の支払いをしたくない人は殆どいないそうです。

理由は、払えば払っただけ後から返ってくる という実感があるから。

でも、日本は徴収するだけ徴収して、

小室圭母子に警備で2億円使ったり、皇族の仮住まいに10億円遣われたり、税金の使い方に疑問を感じる事がことが多い。

日頃からそのように感じている人は多いようです。

高卒世襲で定時帰宅の田舎の役人が、50歳過ぎれば一律最低800…1000万円以上。

公務員の給料で年間40兆円の税金が遣われている。

 

「『青汁王子』などとメディアに持ち上げられ、ド派手な生活をしすぎて、当局に目をつけられたといったところでしょう」(霞が関関係者)

 

 

 

1月16日付の自身のツイッターには、こんなこともつづっている。

 

〈ヨーロッパはブランド品が激安! 正規店で日本で買うよりも30~40%位は安く買える なので、両手で持てる限界まで爆買いしてみた! 結果、荷物重すぎて飛行機乗り遅れ、再度チケット買うはめになり、結局出費はかさむことに、、これぞ本末転倒〉

 

痛快ですらあるが、青汁王子はさらに、即決価格8億8000万円でネットオークションに出品されて話題になった、「ストラディバリウス」とされるバイオリンの落札にも意欲満々。2月6日付の本人のツイッターには〈これ買う、全力で買う しかし、検索しても出てこない、もはや売り切れた?〉などとつづっていた。

 

これだけ派手な金満生活をしていれば、当局にも睨まれるかな。

 

個人的には、私は面白いと思いますが(笑)

 

 

だから睨まれた? 脱税逮捕「青汁王子」のド派手な金満生活

コメントを残す