YouTuberが消滅する未来~10年後は

YouTuberが消滅する未来

イケダハヤトさんが
「2020年以降は、スマホが5Gになるので動画がくる!」

と言われていますが、そのあとに廃れるのも早いということでしょうか?

ネットの世界は流行り廃りが早いので、絶えずリサーチしていなければなりませんね。

最近は、企業がYouTubeに広告を出さなくなってきているようです。

 

いろいろ原因はあると言われていますが、一番の要因は、

広告を貼るのに不適切な動画がある事 みたいです。

YouTubeの広告とは、
動画再生中に流れる広告動画の事です。

あの動画によってYouTuberは収益を上げています。
しかし、あの動画がなくなるとYouTuberにはお金が入らなくなります。

もし広告が全くなかったら、いくら動画再生数が伸びてもYouTuberにはお金が一切入りません。

その広告を出している企業が減ってきている為、YouTuberの収益が減ってきていると言われているのです。

実際、
前までは1再生0.1円くらいあったけど今は0.01円くらいになってきたとのことです。

YouTube全体の広告が減り、真っ当な動画を挙げているYouTuberにも影響が出てくると言われています。

そこでYouTube側が過激な動画を取り締まり、YouTubeのイメージを回復させる動きにでています。
12億人の利用者がいるYouTubeをそう簡単には無駄にはしないでしょうからね。

 

なので、10年後はわかりませんが、すぐにはYouTubeが廃れることはないと考えられます。

コメントを残す