自分の事を棚に上げる?

自分が傷つけられることには敏感なのに、人を傷つけるのは平気な人っていませんか?

「 自分の感情の都合で人を傷付けるものではない」ということさえ学んでいない者がいたら、相手にしないでそっと離れたほうが良いです。

なぜなら、「自分は傷ついた」という便利な言葉を盾に被害者の顔をした加害者だからです。

自己肯定感が低いため、
周囲にダメ出しや攻撃をすることで、自己優位性を感じようとするのでしょう。

相手を叩いて下げれば、気分がよくなるわけです。
でも、相手を下げても、自分は上がりませんよね。
結局、本質的にはなにも変わらないので、すぐにまたイライラが募ります。

人を攻撃した時だけ、スーッとする気持ち。

脳は、直近の行為と感情を自動的にセットします。
「人を傷つける」行為で「快感」を覚えると。。。快感がほしくて、どんどん人を傷つけずにはいられなくなります。
ギャンブルや麻薬や万引きのように、加害することが止められない「加害中毒」。

コメントを残す