高須院長と西原理恵子さん

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181203-00000005-pseven-ent

高須院長 がん告白の西原氏の反応は「ああそうなのって感じ」 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181203-00000005-pseven-ent 双方に経済力と余裕があるから対等な立場で付き合える。 お互いに依存しないから喧嘩も少ない。 サッパリした関係で愛し合える。 理想的です(猫) 自立した、才能がある大人の女性を選んだのが高須先生らしいですね。 好きな人との付き合い方にもいろんな形が有るということもわかりました。 明治時代に作られた日本の結婚制度は、元々は農家の家督を存続させるためのシステムなので、 昔の日本のように兄弟がたくさんいて、専業主婦になることが前提に作られており、今の時代にはそぐわないと感じることが最近は多いです。 最近、周りの色んなカップルや夫婦の話を聞いていると、不仲だったり離婚が多くて、家系図や血筋を重んじる日本では尚更あまり意味を成さなくなっているどころか、足枷にすらなっているように感じられます。 離婚しても年金分割なんかで、別れてからもずっとお金を搾取され続けていたり。 あと、 本当のお金持ちはこういう人なんだろうなと、高須先生の言動を見ていていつも思います。 助けを必要としている人には惜しげもなくサポートする。 変な成金や小金持ちのような卑しさがまったくないです。 ちょっと稼げるようになったら自慢したい気持ちもわかるし、誰かに褒めて欲しい気持ちもわかる。 私も、初めて自分の力で収益が出たとき、とても嬉しくて周りに話したくなりました。 けど、「落ち着いて!!!」 お金自慢して近寄ってくる人達はお金しか見ていないですよね。 それまで以上に慎重に何事にも集中しなければ、足元すくわれてしまいますね(rock) 「厄は頂点に住んでいる」です! 騒いだりお喋りが好きな私は特に気を付けないと(笑)!!!

コメントを残す