アライメント調整~車に重い荷物は厳禁

先日、友達から

「最近車運転してるとタイヤがツルツル滑ってる感覚がある」

と連絡がありました。

それで、ヤナセに見せに行ったら、

半年前にタイヤを新品に変えたばかりなのに後輪だけツルツルになっていて、しかもタイヤの真ん中だけツルツルになっていたらしい。

しかも、フレームも歪んでいるので、タイヤ交換とアライメント調整をすることになったらしい。

「荒い運転をしているのか?」

と聞いたが、荒くはないです。

 

フレームが歪む理由はいくつかあるのですよね。

縁石に乗り上げたりだとか。

なので私が個人的に、車ディーラーで働く知人に電話をして聞いてみたところ、

「その子、車の後ろにたくさん荷物置いたりしてない?」

と。

確かに、いつ見ても車の後部座席と荷物スペースに荷物などモノがぎっしりでごみ溜めのようです。重いものが乗りっぱなしの時もあります。

「荷物乗せるから後ろだけおかしくなるんだよ。

荷物ないだけでリッター5キロくらい延びるぞ。

普通は運転席の場所が重心くるように設計されてるのに、重い荷物があると、乗ってない時も耐えず重心が後ろにかかって、アライメントなどおかしくなるよ。

タイヤって通常は逆ハの字の形状をしていて、人が乗るほどそれが⊥になってハの字になって…って形になるんだよ。
荷物が無ければタイヤも後ろばかり減るのではなくて、均等に減るようになる。
ずっと重いものが載ってるとタイヤも絶えず負担かかって良くない。

特にゴルフ道具を絶えず乗せてるのはダメ」

と。

振り返ってみたら、ゴルフ道具やウォーターサーバーの換え水の大きなボトルが二本載せっぱなしになっていたりというのを見ます。

ベンツでも、Eクラス以上ならまだましかもしれませんが、Aクラスですからね…
あの小さい車種にあれだけの重量の荷物はね…

私は車にはトランクにも後部座席にも絶えず何も載せない人なので(傘と、万が一のために水を汲める空ペットボトルだけトランクに入れてあります)、
このように、いつもモノやごみを置いたままにするの人が不思議でならないです。

昔から、ペットボトルのジュースなんかも飲み終わると運転席から後部座席にポーーーンと放り捨てたりする子です。

お菓子や食べ物の包み紙もぐちゃぐちゃに丸めて運転席から後部座席にポーーーンと投げ捨てる。

で、ずっと処分せずそのまま。

以前、この子は友達を乗せたら、

「綺麗に使えよ〜」

と言われて仕方なくスタンドで清掃に出したら、カビが発生していたらしく笑っていました。

ですが、私が、車ディーラーの知人から聞いたことを伝えると、

「荷物なんて載せてないよ」

と。

本人にとっては何も載っていない感覚のようです(笑)

 

なので、

荷物は最低限にしましょう。

燃費が悪くなるし、今回のように大きな出費に繋がることもあります。

コメントを残す