名古屋 丸栄閉店、廃業

2017年、7月に丸栄が上場廃止になり、
2018年6月30日 土曜日 ついに丸栄が完全閉店 & 解体 建物取り壊しになりましたね。

丸栄、廃業。。。

株式を全て買収した親会社 興和は、今後、建物解体した跡地で再開発しても 「丸栄の名前は残さない」 そうです (赤字続きで廃業したからイメージ悪いですからね)。

1998年からずっと赤字続きで、興和に拾ってもらって完全子会社に成り下がって、一気に転落

残念です。。。

数十年昔、百貨店といえば小売りの王様でしたが、この20年で時代は急速に変わった。

特にその中でも、丸栄は個人消費の低迷や通販などの普及もあり、経営に行き詰まり赤字続きでした。

医薬品メーカー「興和」の傘下に入り、完全子会社になって、興和が株式を全て買い取って決着着くのかと思っていましたが、 閉店 & 取り壊しになってしまった。

百貨店なのに、100均を入れた時は「え?なんで?」と思いました。ずっと経営不振だったので、苦肉の策だったのですね。
10年ほど前には、ギャル服の販売もしていたが、それではイオンなどには勝てません。
案の定、話題になったのは最初だけでした。

ここ3年は、特に赤字決済が続いており、
ついに完全閉店。

閉店間際では、丸栄で偽エルメスが売られていたそうで、もうボロボロでしたね。。。

非常に情けない。

ちなみに、完全閉店になり、
2018年9月末からはそのまま建物を取り壊し作業に入っています。

私は子供の頃から三越が好きなので、丸栄には人生で2回ほどしか行ったことがなく、実は愛着はないです。

丸栄のあの老朽化した建物は、地震で「倒壊する危険性が高い」とされており、
興和は「お客さまと地域住民の安全が最優先。壊さないと危ない」と強調。

取り壊しを始めるそうです。

では、一体丸栄を取り壊した後の跡地は何が出来るのか?

ちなみにあの老朽化した建物の解体には、

15ヶ月もかかるそうです!!!

なので、サラ地になるのがまず2019年8月頃になる。

その後は、興和が再開発をしていき、

関連施設である、向かいの『栄町ビル』『ニュー栄ビル』を含めた一体再開発施設になる予定です。

丸栄の名前は残さない ということなので、跡形もなく、全く別のものになる。

再開発施設のオープン日は、リニアが開通する2027年頃。

事業費が2千億円規模の興和の巨大プロジェクトになる見通し。
さすが医薬品メーカー、資金力が違います。

2020年には小規模の新しいビルが建設とはいえ、2027年の施設完成まで跡地をサラ地のままにしておくのは流石にもったいない

ということで、

2020年には興和が小規模の新しい集客施設を建設予定。

どんな新施設になるのか楽しみですね。

5年単位で区切って営業されるので、まずは短期のテナントビルとなるかもしれません。

 

最近は、
若者の4割は百貨店に一切行かないという統計が出ています。
うちの院の教授も当時から言っていましたが、百貨店の経営は苦境です。

ちなみに、三越の中でも、名古屋星ヶ丘三越が1番売り上げが良いそうです。

星ヶ丘が富裕層の集まる地域だというのが大きいとのことですが、

実は実は、中身を見てみると、
地下の食品フロアだけの売り上げが良くて、それ以外のフロアは赤字だそうです。

地下の食品フロアの売り上げが良すぎて、その売り上げにより、他フロアの赤字をpayしている と、直接、三越の方からお伺いしました。

まあ、そういう意味では三越もいつ撤退するかわかりません(丸栄ほど酷いことはまずないと思いますが)。

星ヶ丘から三越が撤退したら、連鎖的に周辺の他のお店やショップも出ていくでしょうから、土地の価値が下がると思います。

とは言っても、東山線沿線上は人気が高いので、そんなには落ちないかもしれませんが。

 

時代の流れとともに、インターネット通販が活発になりました。
コンビニのセブンイレブンまでもが、ネット通販に参入します。スマホで商品を選んだら、最寄りのセブンイレブンから2時間で届けてくれるというサービスを全国的に展開するそうです。

ZOZOTOWNオーナーの前澤社長の資産は4000億円ですし、楽天の三木谷さんなど、これらインターネットを土台とした事業のオーナーはとんでもなく羽振りが良い。
やはりオーナー社長、強し!!!

まあ、建物や人件費に殆ど費用がかからず、システム商売ですからね。

初期投資や固定費をなるべく抑える事は大切。

事業は、借金を返してからが、初めて「黒字」です。

借金がある間は「赤字」扱いですから。

 

新しい事業の羽振りが良い一方では、

昔ながらの商売が衰退していっていますね。
丸栄、情けない…

ダメになってからも、丸栄の東海銀行系の人達が瀕死の状態で無理に続けていましたが、遂に潰れたか という感じ。

ただ、近年の栄は名駅にパワーを吸い取られて、人がどんどん減っている。利便性も名駅に比べると劣ります
集客が出来ていないのです。

跡地に、興和が2000億円かけて再開発 ということに関しても、特大の財政地雷とも考えられますが、
名駅からお客様を取り戻せるでしょうか?

今後に小さな期待です。

コメントを残す