学歴コンプレックスの強い人の特徴

社会に出て、年齢が進んでからも卒業校に強いコンプレックスを持っていたり、異様に学歴に拘っている友達がいます。

私の勤務していた会社にも一人いたけれど、何故ああなってしまうのか不思議。

共通する特徴の1つは

「今の人生がうまくいっていない」 

うまくいかない理由を学歴のせいにしたいのだろうか(・・?

こちら先程、東大の研究室に転職した友達からきた連絡です。

↓↓↓

「理三の学生はほとんど群れない。一匹狼だよ。それぞれが各高校でダントツトップばかりなので、やはり普通の大学生という感じではない。慶應は群れるから私は合わない。
私もできれば理三に行きたかった。
出身校の医学部にはがっかりしてる。東大病院でも理三かロンダリング組かは言われなくても雰囲気でわかる。出身校を1浪の同級生が東大にいたのはがっかりしたよ。私もロンダリングだけどね。正直私の出身校は私でも2番とれたこと考えるとレベル低い」

ときたので、
まだこんな考えなのか…と残念に思ったけれど、

「気の持ちようで何もかも変わるよね。あなたの出身校に入れない人のほうが多いから大丈夫よ?」

と返したら、

「母校をディスりすぎた。でも崇めたてまつってる人が時々いて、こうはなりたくないと思う。浜医出身の先生は浜医一番とかいう感じで名大と仲が悪かった。浜医全体そういう雰囲気ある。医師の世界は大学が重要。埼玉医大から東大ロンダリングの先生とあまりうまくいかなかったよ」

と。

世間からしたら、個々の学歴が理三 岐阜医 聖マリ 琉球医だろうが、ほぼどうでも良いと思われているし、そもそも考えが後ろ向きだと感じてしまった。

開業して流行っているクリニックの院長の経歴を見ていても、出身校は実に様々です。

もし世間が出身校を気にしているならば、旧帝卒の医師のクリニックにのみ患者が殺到しているはず。

過去の知人にもいました。
両親の学歴が高卒ということを異様に気にしており、自ら大学のクラスの同級生や私に何回も話してきました。

正直言って、親が中卒だろうがハーバードだろうが、「へぇー」で終了し、話題が展開しない事柄です。
うちの親の大学のことなどをやたらと気にしてコンプレックス持たれて何回も話題に出してきたり、卑屈なのです。

証券の同じ支店にいた女性にも、かなりの学歴コンプの人がいましてね…。

私は1度、大変な目に遭いました。

その女性は短大卒でしたが、ナメられないように と(誰も舐めてないのに)、会社で行われるテストや資格試験の時にはかなり勉強してきて、いつも上位の成績を必死に取っていた。

ちょっと狂気じみていた。

社員は何千人もいるので個々の学歴などどうでもいいのに。

周りは誰も話題にしなかったし、気にしておらず、それぞれ個々の自分の仕事や生活や家庭の事で必死。

過去の学歴を引っ張り出して執着していたのは彼女だけでした。

本人は短大卒で四年制大学卒でないということに強いコンプレックスを持っている事がとてもとてもとても強く伝わってきました。

確かに、大手金融業界は高学歴の人が多く、その中で短大卒はかなり珍しい。というか、通常は大卒以上しか募集しない。

でも、世の中が人手不足の時には特例的に高卒や専門卒の方も受け入れします。
中小の証券会社は違うかもしれませんが。

彼女は、何故あんなにまで被害者意識的なコンプレックスを持ってしまったのか?
誰かに何かを言われたりイジメられたことがあるのかしら?

私にはわかりませんが、兎に角、異常なレベルの学歴コンプでした。

会社の補助で早稲田大学の大学院 社会人学生枠を受験できるお知らせが配られた時も、

「大学院、行きたいなー。でも応募規定が四大卒だ。私は短大卒だから!」

と静かなオフィスで大きい声で言っていて、隣のデスクの男性が困って苦笑いしていた。

私達、新人の同期全員にも、

「あなた達は親に四大に行かせて貰ってるんやな!」

「新人の●●!あんた関西学院出身やろ!」

「あんたは慶應出て何で証券に来たんや!」

という具合でしょっちゅう学校ネタを大声で言ってました。

口も悪いし情緒不安定でしたが、支店長の彼女ということもあり、守られていました。元々成績は良かったのですが。当時で40歳くらいだったかな。

私はその人に気に入られていたほうでしたが、それでも機嫌が悪いときに驚愕の出来事が起こりましてね。

私は受付嬢 兼 新規のお客様の相談受付などしていたので一階のフロアでした。

証券は世間一般からは営業のイメージがあるかもしれませんが、実際は実に様々な部署があります。一般の人が関わるのは営業部かな?ちなみに、国公立大卒の子は主に投資銀行か法人部というところに配属されます。外国語堪能な子は外国株式部門 など。
彼女は二階の営業部にいました。

私は突然、彼女に内線で二階に呼び出されて、

「私は父親の方針で四年制大学に行かせて貰えなかったんや!どうしても大学に行きたくて泣いて土下座ついて父親に頼み込んだけれど 女は大学なんか行かんでいい と言われて短大の食物科に行ったんやで(号泣)!!! あんたの親が、女のあんたになんで大学院まで行かせたのか、考えを聴きたいわ。家の電話番号をここに書きなさい。電話して聴くから(泣)!!!」

と(´□`; 三 ;´□`)

突然で驚きましたが、私の直前に同期のK君が、

「あんた関西学院出身のくせに!!!」とその女性に怒鳴られていて、
面倒くさかったので、家の番号を書いて渡してあげました。

私が一階に戻ると、

一階には、総務という事務の人達と、同じ受付嬢や、派遣の女性がおり、実に暇なフロアなのですが、
私が戻ると女の子達が集まってきて、

「何か言われたのね!?」

と聞くので前述した経緯を話したところ、課長が、

「またか…困ったものだね…」と。

私は、
彼女から自宅に突然電話がくると家族が驚くと思い、家族に電話をしておきました。すると親が出たので経緯を説明ると、

「わかったよ。うまいこと言っておくから大丈夫。安心しなさい」

と。

結局、家族は出掛けていたので、自宅に電話がきたかどうかわかりませんでした。

私は学校に価値観を持っていないですし、大学院まで行ったけれど、タイミングで行っただけで、当時、ほぼ何も考えていませんでした。
自分の為に行っただけであって、他者に何かを言われることではないです。

 

学歴コンプレックスというのは恐ろしいです。

何事にも
上には上がいるし、
下には下がいますよね

気にし出したらキリのない事柄。

学生の時点で終わらせておく話。

しかも各学校の偏差値というのも時代によってかなり変動する学校も多く、
特定の学校について、世代が異なる人と会話すると個々で全く異なるイメージを持っていたりします。

以前、愛知県の滝高校という学校の話題をしていた時に、私の世代では優秀ですが、親の世代と話すと「???」という感じになります。
当時の時代では普通の田舎の学校だったのだから仕方のない事です。

勿論、東大 京大くらいになってこれば国内ではほぼずっと立ち位置変わりませんが。

私の親も親戚も、私もですが、殆ど今となっては学歴に価値観を置いてない考えの人達なので誰も話題にしないし学校についての情報を、今更調べたりという事も一切聞きません。

もっと別の次元で物事を考えている感じです。

私が、

「今でも学校の話をしてる子がいる」

と話したことがありますが、

「そういうことにずっと拘っていると、人間のスケールが小さくなるから、やめておきな」

と言われました。

中途半端な人やコンプレックスがある人に限って、中年になっても偏差値の10や15違う と必死に血眼になって調べ尽くしていたり、かなり気にしている印象。

恐らく本人や家族にコンプレックスがあるのだと思います。実際、家系を見てみるとそうなのです。

 

東大卒の弁護士の人もよく、

「大学関係ない。やる気が重要なので。だから僕の事務所で雇ってる弁護士は実に色んな大学の人がいるよ」

と話していて、社会に出てからはビジネスや会社のほうに力を入れている。

中途半端で成功していない人が一番気にしている印象…

社会に出ると、またゼロスタートになるので、必死に頑張らないといけませんから、頭を切り替えて、今後の問題にフォーカスしたほうが充実した生活を送れると思う。

何故、ああなってしまうのですかね。

私の個人的な印象としては、

今の人生がうまくいっていない人が過去の学歴にしがみついたり、学歴のせいにしたりしている。

バツ2で病気持ち、ストーカー事件で数回警告を受けていた在宅医の方も、

「僕は岡山大学卒だが、ノーベル賞の山中教授なんて神戸大学だ。所詮格下。当時、僕が岡山大学を受験した時は東大の理Ⅰよりも難しかった」

と。

これを東大理Ⅰ出身の、社員歴無し&フリーターの人が知って、どちらの学校が難しいかで喧嘩になっていました。

この二人も、負のオーラが出ており、今の人生がうまくいっていないと感じた人達なのです。

こういう人達に、なんと反応したら良いのですかね…

 

 

うまくいっている人 成功する人の特徴は「未来型」です。

 

過去は変えられませんが、未来は変えられます!!!

 

素晴らしく幸せな未来を送れるように頭を使った方が有益ですよ!

コメントを残す