芸能界の闇~芸能事務所に騙された話

AV出演強要というものがあるそうです。

被害女性の中には、安易にスカウトに付いていってしまう人がいるようです。すぐについていくのはいけないです。

でも、優香さんでも佐々木希さんでも 元は街中でのスカウトがきっかけで芸能界に入っているわけですから、詐欺と見分けるのはなかなか難しいのかもしれません。

 

このようなことが実際あるというのはよくわかります。

私の歳上知人X君の事例を書きます。

↓↓↓

 

X君は歌が好きでした。

実際にとても上手かったので本人も真剣に歌手を目指していました。

様々なオーディションを受けていて、レッスンにも通っており、本気で歌手になることを目指して頑張っていました。

あるとき、
A●ームという芸能事務所に 合格。

A●ームとは、伊藤英明 ほしのあき 加藤あい などが所属する大きな事務所だそうで、X君は大喜びでした。

彼は大手企業で正社員が内定していましたが、A●ームは東京で活動するために東京に居住することが条件だったので 辞退して東京に移住。

 

しかし、

 

X君は歌手になれると思って契約したのに、実際はモデルの仕事しかさせてもらえなかったのです。

X君は「話が違う」と事務所に抗議しましたが、

「半年頑張ったら歌手としてデビューさせてあげる」

と言われたそうです。

大手の事務所ですし、その言葉を信じてX君はモデルの仕事を頑張ったそうです。

でも、
半年経過して更新しても歌手のレッスンすら一切始まらなかったので

「どういうことか?」

と問いただすと、

「歌手としてデビューはさせられない」

と言われたそうで、彼は事務所と揉めて辞め、また地元に戻りました。

 

大手ですらこんなことがあるので、小さい事務所はどうなっているのですかね。

 

とある知人弁護士の事務所は芸能事務所の顧問もしておりますが、

「芸能事務所の一部は、実際はAVの事務所と密接に繋がっていたりして、売れる見込みのない所属芸能人や、事務所と折り合いの悪い所属芸能人をAVに送り込むことはよくある」

と前から聞いていました。

 

最初に、ちゃんとした契約書を作ることです。

世の中は契約書が全て!

相手にとって、都合の良い内容になっていないかどうか?

 

少しでもおかしいと感じたら、信頼できる人に相談したり、様々な支援機関にも相談して下さいね!

録音したり、証拠も大切です!

理不尽な事に負けないで欲しいです。

コメントを残す